ヨガで得した小さな事。


運動をする人や普段から頻繁に体を動かす人にとっては、ヨガってのは、少しでもやっていると少しずつヨガの恩恵を受ける事が出来る。

例えば、やっぱり怪我はしにくくなるし、個人的な経験からだと、ハイキングの最中に見えなかった穴に足を踏み入れてしまっても、体が柔らかくなってていたために片足が穴の深くにはまってしまっても、すじを痛めないだとか。笑 コレは本当にヨガやってて良かった!って思った瞬間だけれども、一般の生活じゃこんな事は滅多にないんだろう。
これはわたしの本当に個人的な体験談だ。よぎーやよぎーにの皆さんはひしひしと毎日のヨガ成果を感じてる事だと思うこの頃、皆さんしっかりヨガ楽しんでますか?

そんな訳で、ヨガの成果という部分から、私が日ごろからオススメしているのは、『毎日の生活にヨガのテイストを取り入れてみるという事。例えば普段から猫背の人は、意識して背筋を伸ばして生活してみるのも良い。これもヨガのひとつでもある。そうすることによって、見た目もしゃきっとしてみえるし、眠たい体の目も覚める。

例えば、物を落としてしまった時や、靴ひもを結んだり、そういったときに腰に負担をかけて、しゃがむのではなく、腰をしっかりと固定して、背骨(スパイン)を伸ばす。そして、ゆっくりとかがめて、物をを拾ってみる!っていうのはどうだろう(笑) そんな無駄な事。。って思うかもしれないが、やってみれば気持ちいいし、起き上がるときに弱った腰がイタタタタなんて、事も少ないと思う。何しろ、しっかりと足を伸ばして腰を曲げれば、セクシーだし、体のラインもきれいに見える。別に他人にセクシーアピールをしろってわけではないけれども、そういった普段からの心遣いで腰を痛める事も防げるし、ヨガの練習にもなる!

こうやって、なんとなく毎日の生活にヨガエッセンスを盛り込んでみる☆すると、、、最近しみじみ感じたのは、毎日のシャワータイムにおけるヨガのエッセンスだ。

海外在住のヨギー、ヨギーニにはおなじみだと思うけれど、オーストラリアやカナダ、アメリカではバスタブにつかる習慣がなく、毎日がシャワーである。
そして、これにつきものなのが、日本のお風呂に比べて、せまーいシャワールームやホテルにあるようなユニットバス。そして、ハリウッド映画で出てくるような素敵なガラス張りの四角いシャワー室!! もちろん、これも一人が入れるだけの大きさなので、ゆったりとした空間である訳がない。

狭い空間で、体を洗い背中を流し、と気持ちの良い朝シャワーを迎えるもよし。仕事帰りや学校帰りに夕方に浴びてすきっとするのもよし。深夜は、ホストファミリーに怒られると怖いので、自粛(笑)

そう、そこで活躍するのがヨガなのだ。すっごく小さな事かもしれないけれども、あの小さい空間の中で頭を洗う。腕を洗う。胸を洗う。背中を洗う。足を洗う。これらは自然なルーティーンと化してきている。そんな時にふと、自然に片足を腰の辺りまであげて、Standing Half Lotus(スタンディングハーフロータスポーズ)になって、足の裏を洗っている自分を見てみると、あー、ヨガやっててリトル良かったな。とちょっとした得した気分になるのだ。だって、足洗おうとして、バランス崩して転んだり、イタタタタっていうのは、ちょっと勘弁だからだ。笑 

                   ↓こんな感じ


人気ブログランキングへ

↑↑↑ふとした所でヨガを取り入れられる部分はまだまだたくさんあるので、是非開発してみてください!よかったらついでにぽちっと応援もよろしくです;-)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...