洪水災害の混乱の落とし穴


1日のはじまりはアシュタンガヨガでスタート。ちょこっと早起きして、ざっくりとしたアシュタンガヨガだが、付け焼刃で、ヨガマットを広げた散らかった部屋では何かとdestractionが周りに多い。。しっかりと部屋を生理整頓してキレイに自分の空間を作りあげなければ、と思う朝だったが、やっぱりセルフプラクティスとはいえ、一通りのルーティーンをこなし、ばっちりと目が覚めた体は調子が良い!

ブリスベン市内は落ち着いてきた模様だが、この現状に改めて目を向けると、野菜や食べ物の無いスーパーマーケットや泥だらけの町並み、混沌した状況が続いているには間違いがない。とにかく、マッシブクリーンナップと称され、街の大掃除が始まっており、中にはフリーBBQが行われていたり、食べ物が輸送され、各地でボランティア活動が行われているようなので、被害がなかった方、余裕がある方は何か参加したり、友人がいる方は少しでも手助けをしたり、小さなな事からでも良いので、お互いに助け合うホスピタリティの心を是非発揮してみるなんていかがでしょうか??

ここまできたら、ご存知の方も多くなってるかもしれませんが、水不足のオーストラリアで起きた、100年に1度レベルの大自然災害はやっぱり異常気象が原因と言われている。

オーストラリアでは水不足の為、シャワーは5分までと、小さい頃から教わっており、当たり前のように水を大切にしているのだが、結局、皮肉にも町中にこびりついたヘドロを落とす為にものすごい量の水をホースで噴出している今日この頃、一体、水不足ってなんなのだろうか考えされられる。地球からの警鐘であるのであれば、これをひとつのきっかけにして大きく考え方も変えると良いかもしれないが、大打撃を受けた農家や市民がどこまで冷静に先の事を考えられるのだろうか?

[現地の最新洪水情報動画。右下のlatest videoをクリック]

オーストラリアの国民性もあり、クイーンズランド州はみんなにポジティブに、クイーンズランダーの底力を、州の人々のあたたかさやおもいやりを示す時だ!と皆を奮い立たせており、市民を統制する国の対応としては、上出来ではないだろうか。また実際に他人が被害者の方々の為にクリーンアップを手伝ったりと素敵な光景も見えている。

しかし、逆にいえば、あまりにネガティブな報道があると、国民の混乱が起こる可能性があるので、抑えざるを得ない。。といった状況であるのも実情であるとも思う。

火事場泥棒とまで言わないが、盗難や混乱に乗じての犯罪など、あまり表だっていない事も多々出てきているはず。しかもお祭り大好きのオーストラリア人の事を考えると全てが全てポジティブではいられないだろう。

悲しい事にあまり大々的に報道されないであろう、小さいニュースではあるが、ブリスベン市内の避難所でRNAショーグラウンドで昨夜の金曜午後7時前頃に、sexual assault が発生したと疑われており、ブリスベン警察が捜査を行っている。Sexual Assaultとは、いわゆる性的暴行であり、メディアが嫌がる言葉を使えば、最悪の場合、強姦/レイプの事である。現段階では未遂なのかはっきりとわかっていないようであるが、電気が十分に通っていなく、多くの人が溢れている避難所にて起こったこの事件は、決して見過ごす事が出来ないものだ。約1000人もの人が、この避難所に避難しているワケであって、これが事実だとしたら、何が起きるかわからない恐怖が襲ってくる。

[ブリスベン市内避難所にて、婦女暴行事件発生の疑い。市警察が調査中]

ポジティブにならなければ、耐えられない状況でネガティブな部分には、つい目を伏せがちになってしまうが、冷静に物事を判断し、全く知らない人からの、異常な接触はなるべく注意を払い、留学生の方には特に注意をしてほしいと思う。

正直わたし自身も、留学という事業に関わっている為、極力マイナスイメージは避けたいのだが、事実をしっかりと把握する事の方がよっぽど大事だと思う。そして、勘違いしてほしくない事として、これはただ単にオーストラリアや海外にいる事が悪いという事ではない事を、理解してほしい。例えば、全く同じ混乱状況が東京で起きたら同じような事が起きる可能性がゼロだと言う事は出来ない。同じ災害があった際、日本は治安が悪いから外国に出ればいいのか?そんなワケにはいかないだろう。大切なのは、しっかりと現状を把握し、冷静に物事を判断する事。そして、友人や知り合いがいる場合はしっかりとコミュニケーションをとって、情報を集めてほしい。

1月15日の段階で死者は16人まで上っており、警察は行方不明者を捜索中。ニッポンの国営放送NHKでは26人とか、とんちんかんな報道もあっただが、16人が正式な数字です。むしろ、こんな適当な報道に税金を使われるなんて甚だしい。

雨は再び、ぽつぽつと降り始め、来週半ばには、またストームが上陸する可能性があるという気象情報も出ており、サイエンティストによると、この先数ヶ月間は、豪雨とストームの可能性があるともされている。以下参考リンク 

[Scientists see climate change link to Australian floods/ロイター]

ほっと一安心のひと時ではあるが、油断をしないように情報を集めてほしい。すっかり、アシュタンガヨガの説明をしようと思っていたのに、洪水情報ばかりになってしまったので、アシュタンガについては改めて紹介をしようと思う。皆さんがイメージしがちなゆっくりな動きのいわゆる、ステレオタイプのヨガとは違い、アシュタンガは、動きに停止がなく、流れるようなルーティーンでポーズがどんどんと変わるので、かなりハードコアなヨガで、男性諸君だけでなく、女性も汗だくになるくらいのヨガなのだ。特に、のんびりとしているのはつまらないという、男性にもオススメしたいヨガのひとつ。改めて案内したいと思う☆

Namaste,


人気ブログランキングへ

↑↑↑リラックスが必要であれば、少しばかりのストレッチと自分を見つめる時間を少しでも持ってくださいね。ヨガには気持ちを静める効果もバツグンです。よろしければ、ぽちっと応援クリックもお願いします!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...