タシュタヨウなヨガ


先日のアシュタンガヨガにしても、ハタヨガ、アイアンガーヨガ、陰ヨガ、さらにはパワーヨガにアヌサラヨガ。こういう風に見ていると、多種多様だが、この際タシュタヨガとか言ってしまえば、なんかこれも、ヨガの種類のひとつに見えてくる。笑 

ヨガの名前なんて、適当につけてしまえば、何でもオリジナルヨガになりそうなものだけど、良くみていると、どのヨガにもしっかりヨガの内容が充実しており、様々な効果があり、また、これがかなり細かく分かれているのだけれでも、皆さん上記のヨガはどれくらい知ってましたか??

もちろん、今あげたのはヨガの種類の一部に過ぎないし、ここから、さらに妊娠している女性向きのマタニティヨガや子供向けのキッズヨガ、フリースタイルヨガクラスだとか、更なる派生がある。こんなにあったら、自分にあったヨガが分からない場合は、やっぱり色々とトライしてみる事をオススメする。

毎回、内容が変わるのは少し慣れてからじゃないと難しいかもしれないが、色々な発想があり、先生の考え方もあるので、変化が面白い。例えばアヌサラヨガなんてのは、ヨガクラスのポーズの説明だけでなくにヨガの思想や考え方、人生を楽しむ哲学など、イメージを与えてくれる。

そして、その説明がビタっと自分に合う先生もいたりするので、自分の好きな先生探しにもなる。

ブリスベンには有名なヨガの先生も集まっており、この先生が良い!という、先生もたくさんいる。そして、やはりその先生のクラスは早めに行かないといっぱいになってしまう事も多々あるのだ!正直、わたしもヨガのクラスで何十人も集まって、ずらっと並ぶクラスが存在するなんて、ヨガを始めるまで知らなかったし、想像もしていなかったのだが、いざヨガの世界に踏み入れてみると、どうしても先生の近くに場所を取りたくて、開始15~20分前に、到着して準備をしている自分がいるのに驚く。


個人的に印象に残っている、ブリスベンのヨガインストラクターではLaya Fisher(写真左)という先生がいる。

住んでいる場所が少し離れていたので、結局以前にヨガフェスティバルに行った時以来なのだが、ワークショップでの午前、一番最初のヨガワークショップが非常に心に残っていた。

ファンデーションヨガで基礎的なヨガなのだが、午前一番のヨガクラスということで、たっぷりと首周りとスパイン(背骨)を伸ばし、優しくストレッチしていき、朝からテンションのあがるエアロビクスのような音楽で体を躍らせながら、手首を振り、足首を振り、体をほぐしていく。そして、流れるようなポーズで行われるDru Yoga(ドゥルヨガ)では、ヨガ哲学やイメージなども創っていく、明るいヨガだった。

何気にLayaの低めのハスキーな声は、セクシーで健康的で心の奥底にまで響いてきた。朝一番で少し気合が入りすぎていたわたしだけでなく、恐らく多くのヨギーやヨギーニに、ヨガのクラスでリラックスさせてくれ、その後のワークショップにもつながったのだと思う。

Laya Fisher(ラヤ・フィッシャー)氏のヨガスタジオ
[Brisbane Yoga Studio]

実はラヤのスタジオは、ブリスベンサバーブのBulimba(バリンバ)にある。立地的には、シティから少し離れているが、ブリスベンリバーを走るシティキャット(フェリー)でバリンバまで行ければ、行きやすいかもしれない。近くに住んでいる人には是非おすすめしたい先生なのだが、ご存知の通りのブリスベンの洪水で、シティキャットの運行は停止しており、アクセスが難しくなっているどころか、スタジオ事体の立地が川のすぐ近くにある為、スタジオが大丈夫なのか、とても心配だ。ブリスベンヨガスタジオ地図

もし、ブログを読んでくれている方でバリンバの状況を知っている方がいたら、教えてくれると幸いです。

こうやって、大変な状況が続いているブリスベンでは、なんとか少しずつシティの電気や交通も復旧してきており、再開している語学学校や留学センターも増えてきているようなので、連絡が取れていなかった方は是非御連絡してください。きっと、学校も留学カウンセラーさん達も心配していると思いますよ♪


ブリスベンの洪水のよる死者は18名まで確認され、いまだに行方不明者もいるようです。これ以上増えない事を祈ります。

Namaste,


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

↑↑↑よぎー、よぎーにの皆さん、近くのヨガスタジオがあったら、是非のぞいてみて、状況を確認してみるのはいかがでしょうか?もし、被害にあっているようであれば、ボランティアやお手伝いを志願してみるのも良いかもしれません。皆で助け合うのもカルマヨガ。ついでに?笑 ぽちっとクリックもよろしくです☆

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...