マイセルフ

       はじめまして、こーだいです。まずは自己紹介から参ります!

 
カナダで仕事をしていたものの、リセッションの影響をもろに受け、ジョブオファーはもらっていたものの、国(カナダ)の方針によりビザ延長に失敗。
夢新たににオーストラリアの地で、再び西洋文化社会での生き残りチャレンジをもくろみる。タスマニア南部の小さな町で農大卒の弟と合流、農業をともにし、強く農業教育・環境教育・農業英語教育への感心が高まり、オーガニックファームでの仕事も経験。

ついに降り立った、ブリスベンはファームとは環境の違い人々が忙しく働くシティ。また、想像以上にハードなジョブハンティングの壁にぶち当たり、昔からかじっていたヨガに本格的に取り組むことを決意。そして日々、勉強&修行中。

ビジネスバックボーンは日本では留学カウンセラー、カナダ語学学校にて日本人カウンセラーとして。今でも、オーストラリアファーム事情や学校・バンクーバー、カナダ語学学校、英語教育事情など、現地で旅をしながら情報を集めカウンセリングを行う、自称、旅するカウンセラー。

近年はハイキングにはまっており、バンクーバー周辺はほぼ制覇&IslandのJuan De Fuca Trail 5日間をバックパック。最近は、タスマニアであった弟の刺激を受け、ますます真剣に*トレッキング/ブッシュウォーキングに取り組み中。タスマニアを出る前に行った7日間のブッシュウォーク、オーバーランドトラックをソロで敢行。

気づけば、オーストラリアに来てから約8キロ減。まじか。。

***ここから先は久々のアップデートです!!Apr2011**********

再び、留学エージェントとしての立場から見る事となったブリスベンでの日々は、ハードな毎日だけど以前より興味があったヨガと真剣に向かい合う事の出来るチャンスの到来は嬉しかった。

いまや新しい趣味は、ヨガスタジオ巡り。ヨガティーチャー修行としても、多くのスタジオや先生の指導を見るのはとても勉強になるのだ。日本のスタジオも負けてないし、気候によってその形も異なる。バンクーバーの隅にある怪しいスタジオも素晴らしい。欧米文化とヨガの融合もとても興味深い気がする。

いつか、留学会社とヨガスタジオを融合させた"国境のないスタジオ"(笑)を経営したいが、まずは地道にコツコツと修行が必要だ。

震災が与えた影響は大きく、今や日本は大きく変わっていく時期のはず。やらなきゃいけない。これからの経済を担う年代と改めて自覚。とにかく一歩でも前に進めるように、がぜんやる気が沸かせる日々である。

*このBushwalking/ブッシュウォーキングという言葉なのですが、これは主に登山(ハイキング)やトレッキングなど、ブッシュの中に出来たコースを歩くものをという意味で私は使用しています。カナダではhiking or trekkingといい、道なき道を進んでいくものは、bushwhacking を使用してます。これが一番説明するのには、わかりやすい表現ではないかと思います。ちなみに、バックパックを持って旅する事がバックパック。山登りも海外の旅もバックパッキングとなります。

*海外生活の事や、オーストラリアの事、ブログ、カウンセリングの事など何でもありましたら、メールはこちら kodaica@gmail.com でお待ちしてます♪ 出来る限り、すぐにお返事できるように心がけてまいります。

*Twitterやってます ⇒ @kodaimiya

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...