Skypeの使い方と地震クーポン


今回の地震で、電話回線がパンクしてしまった状況において、絶大な効力を発揮する事となり、有効性や重要性が見直されるきっかけにもなろうとういうのが、ネット電話のSkype(スカイプ)やTwitter(ツイッター)だと思う。

Twitter(ツイッター)はともかく、ネットでの電話がつながりやすい為に、カナダやオーストラリアにいる友人は家族と、地震直後にSkypeでの連絡が着いた為に、安否の確認が取れた!という人も多いのである。

もちろん、海外にいる人達、単身赴任で出張中の方や留学生の方、ワーキングホリデーで旅をしている方々は、スカイプを使いこなす事によって、海外での生活がより一層快適に、そして安全なものになる事はご存知だと思うけれど、これからオーストラリアへ旅立つ方々へ。特にブリスベンに来るぞ、という方々(笑)へ、改めてスカイプの利用方法を案内したいと思う。


海外では、当たり前に皆が使っているスカイプで、バックパッカーや海外のネットカフェにいけば溢れるように、旅人が家族や友人、恋人達にスカイプを通じて、表情を見ながら話をしている姿を見て、びっくりすると同時に、テクノロジーの進歩と活用方法もやっぱり、学んでいかなければならないと思う。特に我々若い世代(?)が、いや新しい世代が、しっかりと利便性を学び、導入していく事が大事で、必要であれば親や上司の世代にもインストールや導入の手伝いをしてあげてほしい。

もう、

『おいら/あたしゃ、いんたーねっとの電話なんて怪しいものは使わんよ。』

『やっぱり電話、NTTが簡単でいいよ!今と一緒がいい!』


なんて、江戸っ子風味の時代は幕を閉じたと思う。

新しいものを取り入れる(環境が変わる)事は、決して楽ではないし、多少なりとも労力を必要とする。今までは大丈夫だったかもしれないが、今は、その労力を面倒臭がったり、怠けていたら、時代にとりこ残された化石になってしまうのは、日を見るよりも明らかだ。

『バブルは良かったなぁ・・・。』なんて、未だに過去をふりかえり、つぶやくような
"人種"にはなりたくないだろう。(笑)

足踏みしている場合ではない。わたし達は前に進まなければいけないんだ!

大げさかもしれないが(笑)、それくらい真剣に考えていいと思うし、もし、これから海外への出発を予定しているのであれば面倒臭がる、親への説明の手を抜かないで、しっかりと使い方を教えてあげよう。そうすれば、親の不安も減るし、距離感が近づき、安否の確認も出来る。

声だけでもいいけど、顔を見ると"ほっと"一段と安心できるのは、みんな知っているでしょう??

もちろん、親だけではなくて恋人がいるのであれば、ネット不精の彼女/彼氏のパソコンにセットアップしてあげても良し☆

"環境が変わる"という意味では、海外へ留学する事にも非常に似ていて繋がるものがあるように感じる。常に新しいものへと、変化する世の中では、海外で全く異なる環境に"適応する"という能力はこれから、もっと重要になってくるのではないだろうか。

さて、以下にまず簡単にスカイプの導入の案内↓↓↓


[目次]

- スカイプとは?
- スカイプのダウンロードに必要なもの
- スカイプのダウンロード
- 地震による、スカイプアクセスの無料化について
- 地震による、スカイプクーポン無料配布について



【スカイプとは?】

"よぎーへの道"では、ざっくばらんに案内するが、スカイプはイワユル、インターネット回線を使った、電話の事で従来の電話回線を必要としない電話である。故に、インターネットさえ繋がれば、世界中どこでも無料で通話、ビデオ電話が可能である。また、固定電話や携帯電話にかける場合は、スカイプクレジットの購入をネット上で行い、通話が可能になり、料金も親切な格安設定になっているので、嬉しい。

【スカイプのダウンロードに必要なもの】

Skypeを使う為に必要なものは・・・

-パソコン (又はiphoneやipod)
-インターネット
-マイクとスピーカー(又はヘッドセット)
-カメラ(オプション、ビデオ通話希望の方は必須)


上記の4点があれば可能である。また、iphoneやipod touch、アンドロイド等のスマートフォンを持っている場合は、アプリスストアから、Skypeをダウンロードできる。

【スカイプのダウンロード】

-ステップ1-

必要なモノが揃ったら、Skypeのホームページへアクセス。

http://www.skype.com/intl/ja/



上記のようなページが表示されるので、上の青いバーにある"Skypeをダウンロード"へ、マウスカーソルを上に移動する。

すると、Windows,Mac,Linux等、お使いのパソコンのOS(オペレーションシステム)を選択できるので、あなたがWindowsをお持ちであれば、Windowsをクリックする。

-ステップ2-

次に青色でSkypeのダウンロードと緑のSkype Premiumの購入が表示される。特にグループ通話やカスタマーサポートを希望しない場合は、青色のSkypeのダウンロードで十分。これは、無料である。

-ステップ3-

クリックすると、ファイルのダウンロードが始まるので、"ファイルを保存する"を選択。Google Chromeの方は、画面下に"保存"と出てくるので、保存をクリック。数十秒から数分かかります。(コンピューターによる)

-ステップ4-

ダウンロードが終わったら、"開く"を選択します。

すると、Skypeのインストールスタート画面が開始するので、言語を選択にて"日本語"に変更。


その後、規約を読んで、"同意してインストール"をクリック

セットアップウィザードの簡単な手順に従って、インストールを完了。

*この際、左隅のオプションをクリックすると、Skypeのインストール先やデスクトップアイコンの作成、コンピュータ起動時にSkypeを開くなどの設定が可能です。Skypeを頻繁に使わない場合や元々パソコンの起動のスピードが遅い方は、起動時に開くのチェックを外しておくと、起動時にSkypeが動かないので、起動時に重くなりすぎません。

-ステップ5-

Skypeを起動して、Skype名とパスワードを登録。Skypeでは、アカウントの名前をSkype名と呼ぶので、この時にまだ、他に登録がない名前で、自分の好きな名前を登録できます。

友人や家族、仕事などで使いやすく、覚えやすいSkype名をつけておくと、後々便利。

-ステップ6-

マイクとスピーカーやカメラが正しくつながれているかをテスト。
最初の起動時の左側に"エコー(Echo)"という人がいて、下記画面に見える、緑のチェックボタンがある。
そこに、ダイヤルをすると案内がでるので、まずは音が聞こえてるか確認。そして、自分の音声を録音して、聞こえるかを確認する。 



スカイプ起動した時の上のバーの"ツール"へ行き、"オプション"へいくとビデオのセッティングも確認できる。

【地震による、スカイプアクセスの無料化について】

日本では、今回の東北関東大震災
の影響により、多くの電話回線が繋がりにくい状況になっており、対策として、通常は有料である公共の場にあるWIFI無線回線を、無料にて解放し、使えるようになった。

カナダやオーストラリアでは、無線LANスポットが図書館や公共施設にあったり、カフェに行けばインターネットが無料で使える場所が多いのに対して、ネット環境の設備(インフラ)が日本では発達しておらず、無料で無線LANを使えない日本の状況で、このスカイプアクセスの解放はかなり画期的で助かる対策だと思う。

"Great job Skype!!"と声を大きめで叫びたい!(笑)

【地震による、スカイプクーポン無料配布】

尚すでに、Skypeに登録している人は、

”東北地方太平洋沖地震の復興支援として、Skype社は、家族、友人の連絡に利用可能な無料のクレジットバウチャー(クーポン)と無料Wi-Fiを全Skypeユーザに提供します”

という、メッセージがメールに届いていたと思うけれども、地震により繋がらない状況で、スカイプをインストールしている人が増えているようである。

通常はクレジットカードの登録が必要なのだが、今回スカイプがUSドルで$1分を、無料クレジットを提供している。たった、$1??と思うかもしれないが、スカイプが設定している日本の固定電話への通話料金はかなり安く、$1=約80円と計算しても、約25分間の通話が可能である。



今回の地震の影響もあるが、海外にいく時には、このSkype(スカイプ)は切り離せない環境であるのも間違いないので、わたしは海外へ旅でる前にはセットアップをみなに推奨している。

みんなが使えば、Skypeでいつでも友達や家族、恋人と連絡が取れるなんて、安心だしうれしい。

Facebookじゃ伝えきれない部分もあるので、うまく使い分けてほしいと思うこの頃なのだ。

【スカイプクレジットの購入方法と国際電話】については、また改めて紹介したいと思う。

人気ブログランキングへ

↑↑↑昔は、スカイプなんて、流行るの?なんて状態だったけど、ここまでしっかりと形を作って、浸透してきたSkypeは便利なツールとして、うれしい。昔はホリエモンもライブドアでいち早く導入してたよなぁ。なんて思った人もそうでないスカイプユーザーも(笑)、応援クリックもどうぞよろしくお願いいたします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...